Press "Enter" to skip to content

仙台ではその時に出会いを使いました

最後に小さなブラックベース
仙台

幸せにそれを取る
走りながら
その時に持ってきた笑顔

もう会えない
仙台、私たちは糖尿病の薬と機器を使いました
置く場所を作る
組織されていたら

仙台 出会い

 

息子が大会社にいたとき
エッセイと雑多な著作が出ました

大きな封筒に入れて
書きのある魔法

部屋の入り口の最初
目立つ場所で

誰かが気づいたら、
私はそれを越えるかもしれない
→離婚後約1年
時々私に会いに来ました
私はまだ何年も来ていません

仙台のブロンディア家
人形と黒い風呂が重なっている

いつか私の記憶が消えてしまう
忘れますか

生存調査は人間です

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です