Press "Enter" to skip to content

八千代に着いたのは3時過ぎだったので出会いもなし…

私が病院に着いたのは3時過ぎだった。

八千代 hee fu。
Hea 八千代 fu。

いわゆる八代法を繰り返します
チャコはそこにいました。

もう赤ちゃんがいます!
それとも母子の生活に関連するもの!
私は何を考えている途中だったから
動揺していても安心しました。

しかし、それから長かったです。

変更なし
時間だけ
ただ流れる、

太陽が昇る

その日は終わりましたが、

太陽はまた沈む

チャコが流れているのは時間だけ。

私がそう言ったとき、
男は本当に無駄です。

八千代の背中をこすり、
「大丈夫?」と言うのは難しいです。

大丈夫かしら?

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です